2012年04月

平成24年度 児童福祉科新入生研修

 今年度の児童福祉科新入生は、総勢81名。プログラムは愛児園の5歳児クラスとの交流から始まり、午後からは恒例の八尾千秋先生による人形劇を子どもたちと共に楽しみました。
愛児園の園児をどのような形で迎えるのかを考え、巨大アーチを作ってみたものの、長いトンネルに立ちすくむ園児たち。それでも、愛児園の先生の優しい促しで、ひとりずつ学生とタッチしながらステージまで頑張って歩いてくれました。
愛児園の先生による全体交流プログラムでは、新入生のみなさんは緊張して、どのように子どもと関わればいいのか分からずに立ちすくんでいる姿も見られましたが、少しずつ心がほぐれてきたのか、子どもの目線に合わせてお話をする様子もうかがえました。
おまちかね、八尾千秋先生の人形劇は、軽妙な話術に子どもたちも吸い込まれていきます。テンポ、間、次から次へと繰り出す人形の動きに、圧倒されるほどです。プロとしての技術の高さに舌を巻きながらの研修でした。
新入生の皆さん、いよいよ夢に向かってのスタートを切りました。誰からも愛される保育士を目指して頑張っていきましょう。

(文責:水流 寛二)

①歓迎のトンネルくぐりです
IMG_4802.jpg

②子どもたちのも楽しくふれあいました
IMG_4811.jpg

③「あのね」「なあに?」
IMG_4818.jpg

④ハハハハハ
IMG_4856.jpg

⑤八尾千秋先生のお話に聞き入っています
IMG_4866.jpg

H24年度 入学式

春ですねー。
南専にも春がやってきました。
H24年度の入学式です。
IMG_4749.jpg
このころは桜もまだまだでしたね。
IMG_4754.jpg
受付風景です。
IMG_4750.jpg
皆ちょっと緊張してるかな?
85150013.jpg
高校卒業間もない人も、社会人を経験した人も・・・
いろんな想いで入学した皆さんです。

これから2年間、一緒にがんばりましょう!
2年後、「南専に入学して良かった!」と言ってもらえますように・・・

                          広報 岸上