2014年12月

南専生活をふりかえって

平成12年7月から勤務して早14年がたちました。
20代前半だった私も30代後半になりました。

教務事務、広報事務、就職事務といろんなことを経験し、
学ばせていただきました。
大学時代のボランティア活動がきっかけで、
就職してからも他施設のイベント等に参加したりしました。
SNS、すごいですね。友達つながりでいろんな人たちとつながるうちに
講演会やら研究発表会やらの開催を知り、参加する機会が多くなりました。
参加するうちに「福祉て何?」と考えるようになりました。
考えるだけでなく、関わりを持ちたいと思うようになりました。

そして、改めて勉強しようとこの度南専から転校することにしました。
とはいえ、3月までココにいますし、
地元にもいますのでそこらへんでお会いするなんてことも多々あるでしょう。

みなさんと同じフィールドで活動できる日を楽しみにしています。


あっしゃん♪