キャンパスブログ TOP
学校ホームページへ

トピックス

カテゴリー

2017年02月

オープンキャンパス!

ご機嫌いかがですか?
広報の岸上です。

2月18日にオープンキャンパスが開催されました。
今回は早くも新3年生のグループが参加してくれました。

DSCN2515.jpg

DSCN2519.jpg

DSCN2522.jpg

介護社会福祉科に参加の皆さんとパシャリ。
楽しんでいただけましたでしょうか?

次回開催は春のスペシャルオープンキャンパスです。
児童福祉科は子どもと一緒に遊べます!
介護社会福祉科は茶道体験!
お申し込みはコチラから
↓↓↓
http://www.nansen.ac.jp/sp/form/opencampus.php

お相手は広報の岸上でした。

事例研究発表会

各ゼミの代表が介護福祉科・総合福祉科・介護福祉士養成科の
1・2年生全員の前で、論文を発表しました。

2年生の最後の介護実習である夏の第3段階実習において、
1人のご利用者様を対象に介護計画を立案、そして実施、さらに見直して改めて実施するという
介護過程を展開しました。そして後期授業の中で、6名の専任教員によるゼミに分かれ
「事例研究論文」という形にまとめます。

そして迎えた2月8日「事例研究発表会」で、そのゼミで最も良い論文を書いた代表者たちが、
1年生と2年生の全員の前で発表しました。

6名の代表者はそれぞれ考察が深く、2年間の学びの成果が発揮できていました。
緊張したと思いますが、これからの人生においていい経験になったはずです。
各発表の講評者も舞台に立つ機会はなかなかないので、いい機会になりましたね。

ゲストで現場での事例を発表していただいたフィオーレ南海介護リーダーの戎勇樹様、
ご講評をいただいた総括主任の阿形純次様、お忙しいなかご参加いただき
ありがとうございました。

IMG_8733.jpg

IMG_8736.jpg

IMG_8763.jpg

%E4%BA%8B%E4%BE%8B%E7%A0%94%E7%A9%B6%E3%80%80%E3%82%B2%E3%82%B9%E3%83%88.jpg

%E4%BA%8B%E4%BE%8B%E7%A0%94%E7%A9%B6%E3%80%80%E7%99%BA%E8%A1%A8%E8%80%85.jpg


総合福祉科
辻 友紀

「介護士ボクサー・大沢宏晋氏」 南海福祉専門学校に!!

1月30日、介護福祉科・総合福祉科・介護福祉士養成科の1・2年生全員を対象に
『介護士ボクサー・大沢宏晋氏 講演会』を開催いたしました。

大沢宏晋さんはプロボクサーで
前WBOアジアパシフィックフェザー級チャンピオン
元WBO世界フェザー級1位
第42回OPBF東洋太平洋フェザー級チャンピオン
という傍ら

大阪市内で高齢者デイサービスを設立。
経営者でありながら介護職員としても働いている
『介護士ボクサー』なのです。

世界を股にかけプロボクサーとして活躍しながら
ご利用者お一人お一人を尊重し、
自由な空間を提供するデイサービスを運営している大沢さん。
決して順風満帆ではなく、さまざまな壁があったそうですが
そのたびに出会いがあり、多くの仲間に支えられ、
乗り越えてこられたというお話を伺いました。
前向きでストイックな大沢さんの生きざまに、
多くの学生も心が動いたようです。

11月ラスベガスで行われた世界戦はWOWOWで生中継がありました。
敗れはしましたが、引き下がることなく、
まっすぐ相手を見据え続けた力強い眼差しが印象的でした。

でも、そんな大沢さんも今日はとても緊張されたそうで、
伝えたいことすべてを話せなかったと悔やんでおられました(笑)

講演後、次の目標を伺うと「世界です。」と迷いのない力強いひとこと。
かっこいい・・・・。
聴講した学生のみなさん、今日の出会いから何か
得られるものがあったのではないでしょうか。

大沢さん、お忙しいなかにもかかわらず貴重な
お時間を作っていただき、ありがとうございました。

また、機会があれば、南海福祉専門学校にお越しください!!

%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%B3.jpg

IMG_8720.jpg

%E8%AC%9B%E6%BC%94%E5%BE%8C.jpg


総合福祉科
辻 友紀