南海福祉門学校

Topics

2019/3/15

校名変更について

「南海福祉看護専門学校」として、2019年4月より「児童福祉科」・「介護社会福祉科」に「看護学科」が加わり新たにスタート致します。
1968年に創立して以来、「人間(ひと)を大切に」を教育理念として、現在に至るまでの50年間、福祉に関わる人材を養成してまいりました。日々の授業から就職活動まで一貫して学生一人ひとりにきめ細かな指導を行っており、教える者と学ぶ者との距離が寄り近い教育環境で、高い専門性と実践力が培われるようサポートしております。
この度、「看護学科」を新設し、今まで以上に実践的な学びから得た知識を、社会の中で大いに開花できるよう「福祉」と「看護」のエキスパートの養成に力を注いで参ります。
夢を叶えたいと思う学生の皆さんを歓迎致します。


学校長 一井 久子